ASP
株式会社 花次郎 トップページへ <a href=目指せ花人!青年社長の花次郎日記 hanamaster.exblog.jp " height="110" width="550" border="0" /> サイトマップ
フィロソフィー 会社概要 事業内容 リクルート 代表者ブログ
カテゴリ:C3-TOTの映画感想文( 3 )
ポッポヤ(鉄道員)見ました
f0006429_0492069.jpg

コンニチハC3-TOTです、今回見た映画は、「ポッポヤ」デス。
このシネマは、2年ほど前に一度見まシタ。
その時も感動したのですが、今回は小説を読んでから映画を見まシタ。

シネマ→小説→シネマパターンです。

最近リードしたポッポヤ小説は、短編で50ページ程の内容でシタ。
小説を読んでいくうちにもう一度、シネマ版を見たくなりマシタ。
ちなみに浅田次郎先生の短編集「鉄道員」は、外れ無しの優良本デス。

前回見たときもかなり、目からオイルがだらだらと流れ出したのデスガ、今回は更に溢れ出てきまシタ。

日本の文化はよく分かりませんが、主演の高倉健サンの演技は超一流でその演技を見ているだけで満足デス。あの「なあんも」は名ゼリフです。

ご主人の感想は「この頃の広末が一番良かった」と鼻の下を伸ばしていまシタ。
まるこさんは「犬やけど、寒いのは苦手だな~」といつもの様子デシタ。

C3的には、小説→シネマ派です。cpuでイメージした映像とのギャップが楽しみデス。

今回の「ポッポヤ」は日本映画史に残る大作として「5スターウォォォォォーズ」desu。TOT
[PR]
by hanajiro_head | 2006-07-12 00:47 | C3-TOTの映画感想文
パッチギ見ました。
f0006429_0114042.jpg

お久しぶりデス。

先日「パッチギ」を見まシタ。
ボクは、機械なのでよく分からなかったのですが、日本人と在日朝鮮人との話デシタ。

設定は30年ほど前の京都を舞台にした青春ムービーでシタ。
映像の美しさ、時代観、ストーリーどれをとっても、完成度は高いデス。

あの曲はメモリーに残りマシタ。聞いてのオタノシミデス。
ウフフ・・・。

ご主人はまたもや「青春ってええなぁ~」っていつものコメント
まるこは「ドックに国境はないのにな~」って意味深なコメント

ワタシはこの映画にファイブスターウォーズをつけマス。
是非皆さんに見て頂きたいデス。
f0006429_0433882.jpg

[PR]
by hanajiro_head | 2006-06-22 00:43 | C3-TOTの映画感想文
ハジメマシテ。
f0006429_0432727.jpg

ハジメマシテ。C3-TOTデス。
シアターガダイスキデ、ダイスキデ・・・。
サンコウニナルカドウカワカリマセンガ、ジブンジシンノキオクノタメニカイテイキマス。

カタカナダトヨミニクイノデ、ニホンゴニヘンカンシマス。ピロピロ・・・・。
・・・・どうも、いとこのC3-POが映画によくでているC3-TOTデス。

本日紹介する映画は、「ビートキッズ」デス。
全く期待せず、内容知らず、出演者だけを見ただけで見ようとした映画デス。

心地の良い青春音楽ムーヴィーです。
岸和田のだんじりでつちかったリズムを武器に成長するドラマーの話デス。

「青春ってええなぁー」ってご主人はいつもの反応デス。
「リズムがええわぁ」ってまるこはうなずいていマス。

ワタシはこの映画に4スターウォーズを付けマス。
[PR]
by hanajiro_head | 2006-05-30 00:51 | C3-TOTの映画感想文


目指せ花人!青年社長の花次郎日記
by hanajiro_head
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
オフィシャルトップ | フィロソフィー | 会社概要 | 事業内容 | リクルート | 代表者ブログ | サイトマップ
FlowerShop 花次郎 | ブライダル | HANAMUSUBI | GEKKA | YEBISU 胡蝶蘭