ASP
株式会社 花次郎 トップページへ <a href=目指せ花人!青年社長の花次郎日記 hanamaster.exblog.jp " height="110" width="550" border="0" /> サイトマップ
フィロソフィー 会社概要 事業内容 リクルート 代表者ブログ
<   2006年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧
バラが安いです!!
今週に入りバラがとてもお求めやすい価格になっています。
1年で一番安い時期です。
f0006429_19574496.jpg

もちろん国産です。長さも50センチ以上あります。

その価格は、1本30円です。

今週いっぱいはこの価格が続くと予想されます。この機会に是非バラを飾ってください。

何故こんなに安くなるかは、以前「花屋論9セリについて」のパターン4で説明しております。
http://hanamaster.exblog.jp/1538256/
[PR]
by hanajiro_head | 2006-06-28 20:05 | 日記
花屋論18 勝ち組花屋「ゴトウフローリスト」
前回に続き花屋の勝ち組を紹介します。

日本の中で最も高級な花屋(フラワーショップ)だと思います。
初めて訪れる方は、まずその店の広さ、花の量に圧倒されます。
立地は東京の六本木交差点から数十メートルに位置します。
http://www.gotohanaten.co.jp/index.html店内の雰囲気、ウインドウのディスプレイ、販売している「花」どれをとっても最高級です。
お花好きの方は是非東京に訪れてください。観光としても楽しめます。
日本に高級なお花屋さんはいろいろとあると思いますが、どの花屋さんも、ここを参考にしていると思います。

僕は10年ぐらい前に初めて見たのですが、そこから東京に寄る度ちょこちょこ見ますが店の鮮度は相変わらず活き活きしています。
特に、バラコーナーは見応えあります。別室のショーケースに入っており1本あたり800円~1000円程で販売しております。バラの質を見てもまさに最高級です。

花屋(フラワーショップ)として、大切なことの大部分がこのお店に集約されています。
日本を代表するVIPな方々に利用される為には、「満足させる使命感」が大切です。
どの業界にも存在する最高級のお店に共通することですね。

花次郎とは180度違う販売方法ですが、目指すべきお店の形です。
[PR]
by hanajiro_head | 2006-06-28 17:02 | 花屋論
4コマまるこ 「リハビリ」
f0006429_0183843.jpg
f0006429_019150.jpg
f0006429_0191396.jpg
f0006429_0192637.jpg

[PR]
by hanajiro_head | 2006-06-27 00:19 | まるこの日記
営業日記「銀閣寺」
今日は雨の中、京都の和雑貨メーカーの千晶産業株式会社に行きました。
ここは、小物を中心に扱っているメーカーです。
http://www.chioriya.com/
花次郎は、ギフトと花の融合を目指しており、その提携先を日々探索中です。
花結日月花は和風モダンをデザインコンセプトにしてますので、提携先としてはストライクです。

地図を見ながら、目的地である「千晶産業株式会社」に近づくつれ、修学旅行生らしい集団がちらほら見えました。「さすが京都屋ね~」と思いつつ道を進むと、なんと銀閣寺の隣でした。

歴史的建造物の隣にある会社というのは印象に残ります。
f0006429_23143351.jpg


ちなみに、花次郎の本社は「鴉宮神社」(カラスノミヤ)の隣です。
豊臣秀吉が朝鮮遠征の際に立ち寄ったと言われています。
あと、この神社のシンボルは「八咫烏」(ヤタガラス)で、サッカー日本代表のシンボルマークと同じです。誰も日本代表の祈願をしにこないですが、神社は日本代表のエンブレムを飾っています。

話はそれましたが、今日の営業先である「千晶産業株式会社」とは良いコラボレーションが出来そうです。
[PR]
by hanajiro_head | 2006-06-26 23:33 | 日記
「脂肪バイバイ」
6月中頃から運動とダイエットを兼ねてジムに通い始めました。
30代に入り運動不足で体重がじわじわと増え、以前楽々着ていたスーツが厳しくなってきた今日この頃です。特に季節代わりの衣替えがそのバロメーターになっています。

そこで、人生初めてジム通い。

初めて触る機械にとまどいながら、今でやっと5回ほど通いました。
スタートダッシュで何とか2キロはダイエットでき、手応えを感じつつそろそろスタジオプラグラムに参加しようと思っています。

ジムに通い始めて知ったのですが、30分~40分ほどのレッスンが時間割ごとに20種類ほどあり、エアロビクスやリズムボクシング風やヨガ、太極拳など多種多様のプログラムがあります。

一番目を引いたのが「脂肪バイバイ」。
プールの中で運動するのですが、このプログラムに参加するのは当然脂肪が気になる方々だと思うと、参加するのに少し勇気がいります。

入会するときに、体力測定をしたのですが、その時の体力年齢がなんと80才!
「ほんまかいな~」って感じですが、3ヶ月後の測定時にせめて還暦を狙って頑張ります。

余談ですが、「脂肪バイバイ」を入力しようとして変換したら「死亡売買」って出たので、恐ろしくなりました。
[PR]
by hanajiro_head | 2006-06-25 11:37 | 日記
パッチギ見ました。
f0006429_0114042.jpg

お久しぶりデス。

先日「パッチギ」を見まシタ。
ボクは、機械なのでよく分からなかったのですが、日本人と在日朝鮮人との話デシタ。

設定は30年ほど前の京都を舞台にした青春ムービーでシタ。
映像の美しさ、時代観、ストーリーどれをとっても、完成度は高いデス。

あの曲はメモリーに残りマシタ。聞いてのオタノシミデス。
ウフフ・・・。

ご主人はまたもや「青春ってええなぁ~」っていつものコメント
まるこは「ドックに国境はないのにな~」って意味深なコメント

ワタシはこの映画にファイブスターウォーズをつけマス。
是非皆さんに見て頂きたいデス。
f0006429_0433882.jpg

[PR]
by hanajiro_head | 2006-06-22 00:43 | C3-TOTの映画感想文
京都店の方々
今日は、京都店ブライダルがオープンしてから始めて、食事会をしました。
普段みんなでお話が出来ないぶん、楽しいお酒が飲めました。

写真を撮るのを忘れた事に悔いが残ります。

京都店のスタッフはベテランさんばかりなので、安心して任せることが出来て安心です。
[PR]
by hanajiro_head | 2006-06-22 00:08 | 日記
鹿児島かぁ~いいなぁ~
f0006429_051329.jpg

ご主人は、旅行に行ったんだなぁ~。
いいなぁ~。

やっと帰ってきてうれしいなぁ。

サッカーボール柄のまるこは、ワールドカップに沸いている日本列島に蹴られないように、じっとしとこーっと。

実は、まるこはボールが大好きやねん。
ジーコ監督にお願いして、ピッチに立ちたいな~。

どうやら、次はカナリア軍団と対戦らしいね。
負けるなよ~!
[PR]
by hanajiro_head | 2006-06-19 00:59 | まるこの日記
花屋論 番外編 カサブランカ農家を訪ねて
鹿児島旅行の2日目は、カサブランカ農家の見学に行きました。
鹿児島県は、1年中温暖な気候なので花の産地では有名です。
特に百合関係は温度と日照時間が重要なので、出荷量も多いです。

今回おじゃました宮地さんは、カサブランカをメインに作っております。
6月に入って日照時間が増えたことで急に出荷量が増えたと近況を伺いました。
出荷量が多いときは1日180ケースほどの出荷量があり、カサブランカは1ケース10本入りなので、1800本の出荷作業があります。

出荷行程は、切り取ったお花を1度水揚げをします。水揚げが終わると、お花の選定に入ります。1本当たりに付いている輪数、葉っぱの色、奇形がないかどうかなどが選定の基準になります。
f0006429_2329215.jpg

選定が終わると、下葉処理を行い10本ごとにセロファンでまとめていきます。
ここまで終わるともう一度、水揚げを行います。
完全に水揚げが終わったところで、箱に詰めていきます。
f0006429_23295449.jpg

3ケースまとめているのは、送料が関しており3ケースまでは、まとめて送っても1ケース扱いになるからです。農家では当然の作業になっております。

こぼれ話ですが、選定から外れた規格外商品の行く先ですが、地元にある八百屋さんが利用する青果市場に出すそうです。そうすることで、出荷者としてのブランドを守ることが出来るのです。いわゆるアウトレットの仕組みと同じですね。

ハウスを見学させてもらいました。百合農家は初めてなので新鮮だったのは、
球根を植える→育てる→切り取る→球根を掘り出す→球根を植える→育てる→切り取るの繰り返しだと言うことです。
バラやガーベラ、その他の花は、株があり茎が伸びつぼみが付いたら切り取り、1つの株から何本も切り取る形なのです。
出荷調整は、ハウス毎に球根を植えて管理をします。
写真①は作付けしてから一月半程
f0006429_23304236.jpg

写真②は①から20日後の状態で腰ぐらいの高さです。
f0006429_23313816.jpg

写真③は②から10日後の状態で140㎝程に成長しています。
f0006429_2333164.jpg

写真④は③から10日後作付けから3ヶ月程で出荷状態になります。高さは160㎝程です。
f0006429_23361544.jpg

そして、土を掘り返して、球根を取り出し、また作付けに入ります。

宮路さんに育てる上で一番難しいポイントを聞きました。
それは、意外な答えでした。立派な百合を育てるには、しっかりと伸びた根っこが必要で、その根っこをのばす作業がなかなか難しと言うことでした。

手間暇を掛けて作っていただいた「花」を無駄なくお客様に提供できるように、これからも精進していきます。
[PR]
by hanajiro_head | 2006-06-17 23:47 | 花屋論
鹿児島旅行①
ご無沙汰しておりました。
ちょっと旅行+視察で2泊3日で鹿児島に行ってきました。

高校時の同級生が鹿児島に引っ越したので、ワールドカップ観戦を兼ねて訪れました。
僕の父親の出身が鹿児島と言うこともあり、お墓参りも出来ました。
歳を重ねて行くに連れて思うのですが、墓参りって大切だと思います。
ご先祖様を敬う心を持つことにより、人生が充実していくのだと思います。

1日目は錦江湾を渡り桜島へ向かいました。
船の中でテレビクルーらしき人がいたので、事情を聞いてみるとワールドカップ日本代表の遠藤選手が生まれ育った桜島に取材に行く所でした。
ついでにそのクルーの人に長渕モニュメントの場所を聞きました。
しかも、長渕は今鹿児島に帰ってきてるとうプチ情報も聞きました。

おかげさまで昨年オールナイトライブをした記念にたてられた長渕石像を、拝むことが出来ました。熱狂的なファンではないのですが、話題になっていたので見に行くと、その大きさにびっくりしました。
f0006429_105283.jpg
f0006429_1054694.jpg

[PR]
by hanajiro_head | 2006-06-17 10:07 | 日記


目指せ花人!青年社長の花次郎日記
by hanajiro_head
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
オフィシャルトップ | フィロソフィー | 会社概要 | 事業内容 | リクルート | 代表者ブログ | サイトマップ
FlowerShop 花次郎 | ブライダル | HANAMUSUBI | GEKKA | YEBISU 胡蝶蘭